そして生活はつづく by 2013. editor: ToÌ"kyoÌ" : BungeishunjuÌ"
(文春文庫)

No critic rating

Waiting for minimum critic reviews

Synopsis

携帯電話の料金を払い忘れても、部屋が荒れ放題でも、人付き合いが苦手でも、誰にでも朝日は昇り、何があっても生活はつづいていく。ならば、そんな素晴らしくない日常を、つまらない生活をおもしろがろう。音楽家で俳優の星野源、初めてのエッセイ集。巻末に俳優・きたろうとの文庫版特別対談「く...そして生活はつづく」も収録。
 

About 2013. editor: ToÌ"kyoÌ" : BungeishunjuÌ"

See more books from this Author
 
Published January 4, 2013 by ToÌ"kyoÌ" : BungeishunjuÌ", 2013..
Genres: .